HOME一般住宅>高松の家2
<<前に戻る
玉島の家(増築)

倉敷市西部の山間に位置し、長閑な景色に囲まれた敷地に建つ既存母屋に、居住スペースを増築しまし た。
敷地の手前と奥で約1mの高低差があり、その高低差を利用し、手前はインナーガレージと居室、奥は風呂などの水廻りと居室で、2層ずつのスキップフロアの構成としています 。
白と黒を基調に木を活かし、純和風の母屋とバランスが取れるようモダン和風で仕上げました。
周囲の自然豊かな景色が室内からも楽しめるよう窓を大きくとり、小さい子供がいるので手の届く窓枠には手すりを設けました。
※画像をクリックすると、拡大表示でご覧いただけます。