HOME一般住宅>高松の家2
<<前に戻る
玉野の家

敷地は岡山県南部、玉野市の高台にある住宅地です。
外観は1・2階の軒を低く抑え、ガレージとエントランスを含む1階を大屋根としました。
北庭を囲む平面構成で、アプローチ、玄関、ダイニングキッチン、和室と各方向から望め、季節を彩り、リビング東の木製ガラス戸を戸袋に収納する事により、オープンエアで外部と繋がります。
和室は座視を意識した低い開口と太鼓貼り障子、天井の竹格子で陰影を創り、吹抜けの明るいリビングとの対比を生んでいます。
※画像をクリックすると、拡大表示でご覧いただけます。