HOME商業施設・公共施設>海外プロジェクト「テクノパークゾーン」(中華人民共和国大連市)
<<前に戻る
テクノパークゾーン(中華人民共和国大連市)
中国大連市に本社を構えるコンピューターソフト開発会社(DHC)の新本社ビル。
「メイン棟」「食堂棟」「宿泊棟」の3棟により構成されており、床面積16万u、将来的には7000人が勤務する予定です。

弊社が担当するのは、メイン棟のラウンジ、サロン、及び食堂棟のVIPフロアのゾーニング、及びインテリア、デザイン(照明計画を含む)です。
※掲載の画像は、すべて完成予想図です。

【建物外観】
    

【メイン棟 内観】(当社担当)


▲ラウンジ入り口

▲ラウンジホール

▲ラウンジ個室

▲ラウンジ女子洗面所
※画像をクリックすると、拡大表示でご覧いただけます。
【食堂棟 内観】(当社担当)

▲VIPフロアー
エントランス

▲VIPフロアー
サービスコーナー

▲VIPフロアー
パーティールーム

▲VIPフロアー個室(前室)

▲VIPフロアー個室

▲VIPフロアー個室

▲VIPフロアー個室

▲VIPフロアー個室

▲VIPフロアー個室

▲VIPフロアー個室
※画像をクリックすると、拡大表示でご覧いただけます。