MENU CLOSE

高松の家2~伝統とモダンを融合させた家

家族構成はご夫婦とお子さんの3人。
地域の習慣である「お日待」という行事のため、南庭に面した和室2室が必要条件でした。
飽きのこないデザインを希望されていることもあり、和の伝統的スタイルと現代的生活スタイルを融合させた構成にしました。
深い軒を東西両端まで連結させ濡れ縁と多目的デッキに囲まれるように、LDKを配置しました。
木製引込戸を総て開けると、庭と一体化した開放的な空間に生まれ変わります。
眺望のよい2階は、奥行一間の東西両端まで連続した広いバルコニーを設置しています。

構造詳細

  • 規模:地上2F建て
  • 敷地面積 780㎡
  • 建築面積 178㎡/延床面積 240㎡
  • 構造:木造

 

高松の家2外観
高松の家2 外観
高松の家2 外観
高松の家2 外観
高松の家2 縁側
高松の家2 現代的な縁側
高松の家2エントランス
高松の家2 エントランス
高松の家2 ダイニング
高松の家2 解放感のあるダイニング
高松の家2 和室
高松の家2 「お日待」のための和室
高松の家2 夜景
高松の家2 夜のエントランス
高松の家2 夜の縁側
高松の家2 宵に浮かぶ縁側と室内
高松の家2 夜の室内
高松の家2 夜の室内